FC2ブログ
プロフィール

ゆゆ

Author:ゆゆ
マイペースでだらりん、
まったりと。
ボケ防止にブログやります。
(・ω・)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去のログ

Twitter@sister_yuyu

ゆゆふぇぶろぐ
更新不定期ぐうたら日記。 ~しがないOLのチラシ裏~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折からまるっと2年
2年前の今日→2008年3月18日
私は出勤中爆走していたところ足を捻り転けて骨折しました。
怪我の名前は「右足関節脱臼骨折」
入院、手術し、リハビリ半年
約一年後には抜釘手術(2009年2月20日)、
そして何事もなく今に至ります。丸2年経ちました。

最近は調子に乗ってちょっと走ったりしてます。
でもすぐに痛くなっちゃいます。
つま先立ちできます。
正座もできます。
ただ、やっぱり長時間無理な姿勢や荷重をしていると「いててて」となります。
(ダーツやっている時でさえ、、、TωT)
あ、片足立ちはなんとか2分間できました。

2周年記念なので写真を撮ってみました。
(鏡に映ったものをカメラで撮りました。わかりづらくてスミマセン)

正面から。向かって右側が骨折した右足です。
ちょっと曲がっているように見える?!若干ふくらはぎが細いですね。
100318_2

後ろから。向かって左側が骨折した右足。
100318_3

横から。傷、目立つねぇ…(抜釘手術で縫ってから1年経った状態です)
100318_1

直立状態から足首を曲げてみる。
右足首が曲がるのはここまで。
100318_4

左足はここまで曲げられるのにね。。。
100318_5

しゃがみ込んでみる。
やっぱり右足首(写真奥の足)はロックがかかってしまってひっくり返りそうになる。
100318_6

左右同じように、ももとふくらはぎが密着するようにしゃがんでみると…
右足はかかとがあがってしまいます。痛くて曲がらないです。(><)
100318_7

右足・外果のアップ
傷口が~(;ω;)。。。ケロイド、そんなに膨らんではないんですけどね。
傷の長さ約6.5センチ
100318_8

右足・内果のアップ
どちらかというと、こっち(内側)のくるぶしの皮膚がよくつっぱって違和感あります。
傷の長さ約3センチ
100318_9

足の裏と裏をあわせてなーむー(違
この写真ではわかりづらいのですが
くるぶしのぐりぐりの大きさが全然違います。
折れた方はぐりぐりでかいままだ…(;ω;)
100318_10


同じような怪我をされた方のご参考になれば…
個人差あると思いますので、ホント、ほんの一例としてね。
でもよくココまで治ったなぁ…
お医者さんの技術、理学療法士さんのリハビリ指導、医術の力ってすごい!
改めて先生方に感謝です(・ω・人)



そういえばオードリーの春日氏はその後どうなったのだろう?
最近の彼が出ている番組を観ていないからわからないのですが、
ちょっと前は両松葉杖で、骨折した足は地につけない状態でしたね。。
あれで一週間で退院したっていうんだからすごいですわ。

怪我をされているみなさまが、良好に回復しますように(´人`)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんにちは
2周年記念おめでとうございますv-7
って「おめでとうございます」って変ですよね~v-9
ケガした事おめでたい事でないしね・・・ごめんなさい。
私はきちんと足の写真撮った事がないので、ど~なって
いるのかしらv-38v-38
ケガをした時先生に「100%は、戻らないから」って
軽く言われた事がショックで・・・
本人の努力次第で、60%だった物が80や90%になる事はある
と言われたけど「あ~どんなに努力しても、100%は無いんだ」
と思った事を覚えています。
それにしてもゆゆさん、細くて綺麗な足ですね♪

それから、準優勝おめでとうございますv-20
【2010/03/19 22:11】 URL | 美由稀ママ #wu0NwPQc [ 編集]

美由稀ママさんへ
毎度レスがおそくなってしまいすみません;

コメントありがとうございます!!!ヽ(・ω・)ノ
早いもので受傷から2年ですっ
普通経験しないような出来事だったので
今では話のいいネタになってます(笑)
「おめでとう」でぜんぜんOKですよ☆
この怪我の入院時にいろいろと考える事もありましたし。。
大げさですが、人生の転機になったような気もしますから。

回復具合が健康な方とはちがうし、
傷は残ってしまってるしでちょっとがっかりなんですが、
折れた時はパンパンに腫れてしまっておぞましかった足首の
引き締まり具合は、健康な方とぱっと見わからないくらいになったので
それはよかったかな と。
全力で走れなかったり曲がらなかったりはするけれど
見た目はタイツとかブーツ履いちゃえばぜんぜんわからないですしね。

あ、足の太さ、じつは太ももはすごくて…(^^;
普通に売っているパンツは入らないので履けません(><)
今時のオンナノコってみんな足(太もも)細いのね…orz
いつもスカートやワンピースでごまかしてます(笑)

> それから、準優勝おめでとうございますv-20
ありがとうございますーー
まだまだ初級者ですけれど、長く続けられる趣味として
ダーツは頑張りたいと思ってます。
楽しんで、ストレス解消!ですっ(・ω・)ノ
【2010/03/21 21:35】 URL | ゆゆ #XMatgrFs [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/03/27 01:13】 | # [ 編集]

3/27コメント様へ
レスが遅くなってしまい申し訳ありません
コメントいただきましてありがとうございます☆

大変な怪我をされましたね…私より状況がすごそうです(*_*;
お医者様にもいろいろな方がいらっしゃいますよね…
私がこけた時、最初に診たカイシャの診療所の爺医はとにかく横暴な態度で
レントゲンも撮らず「捻挫」という結果を出しました。
ホントにひどい医者でした。ああ、いま思い出してもムカッとする…(--メ
思えばあれはドクハラってやつでしたなぁ…

骨折だとわかってから行った病院の先生はすごくいい方でした。
抜釘の時の先生も。まだ若い先生だったからかな。
PTさんには足の機能だけでなく、しんどいココロのケアもしてもらいました。

私のつたない日記を読んでくださりありがとうございます。
同じ怪我をされた方の参考になればと思い書いてきましたが
お元気を出してもらえたようで、うれしいです。
普通では体験しないような出来事、まさか自分が?!という
ショックと混乱がまだ入り乱れていると思いますが
必ず痛みはなくなってきますし、ちょっとずつ自分の足で歩けるようになりますから
希望を持ってくださいね。
私は周りの方から「神様がくれた休息」と励まされました。
動けない間、ぼけーっといろいろ考えたり人の暖かさに触れて
忘れかけていた何かを取り戻したような時期でした。
今では笑い話の自虐ネタになっていますが(^^;

片松葉杖の時期は、普通に歩くときより3倍くらい時間はかかっていましたが
その分、ゆったりと風を感じたり、景色をながめたりして気分転換していました。
ちょうどPerfumeのGAMEが出た頃だったので、そればかり聴いてましたね
テンポのイイ曲は足取りも気分も軽くなりました♪

オッキーのこと、覚えててくださっててうれしいです!
どちらかと言うと地味な方でしたが、ほんといい人なんですよね。
引退されたけれど、いつかタテジマユニ着るようなところに戻ってきて欲しいです。

この骨折日記、実はまだ未完成で
入院のお食事記録とかあるのに書けていなくて…
いつか、こっそり記録が増えるかもしれませんのでまた来てみてくださいね
(ずぼらでだらだらなので更新いつになるかわかりませんが^^;)

貴方の怪我が順調に回復しますよう、お祈りしています。
リハビリがんばってくださいね!!(・ω・)ノ
【2010/03/29 00:00】 URL | ゆゆ #XMatgrFs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yuyufeblog.blog50.fc2.com/tb.php/1211-9f71139b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。